見取り図

有名な国分建設に依頼して住宅を建てよう|夢ある住まいづくり

人気のエリアの中古住宅

女性

中古住宅のメリットは

住宅を購入するさいのメリットとしては、土地を購入して新しく家を建てる方法と、すでにある住宅を購入する方法の2つがあります。新築の方が気分的にも良いですが、相応の出費が必要になりますし、なによりも新築住宅では、さまざまな規制をクリアする必要があり、また全く新しく作るためリスクもともないます。そこで注目されているのが中古住宅です。特に中古一戸建てを購入して新築同様にリフォームして使うといったケースも増えています。中古一戸建てのメリットとしては、購入価格が安いということです。実際には新築同様にリフォームすると新築なみの費用が必要になります。中古一戸建てのメリットとしてすでに建物があるので新築するよりも短期間で入居することができますし、新築を建てるさいに受ける規制がリフォームの場合には受けないといったことがあります。

人気エリアの物件の特徴

中古一戸建てを購入してリフォームするさいに有利になるのが新築するさいに受ける規制を回避することができるということです。つまり規制前に建てられた住宅であれば敷地を最大限有効に利用することができます。特に鎌倉などの古い町ではそのメリットは大きくなります。住宅地や別荘地として人気のエリアとしては関東では鎌倉があります。鎌倉であれば鉄道で横浜まで30分程度ですし東京都心まで1時間もあれば行くことができるので交通の便に優れますしショッピングセンターも豊富にあるので利便性に優れます。また鎌倉周辺には観光地もありますし、山と海に挟まれているので住環境も良い場所です。このため中古一戸建ての物件も豊富にあり理想の住宅を見つけることができます。